ACI大名伝の新作は武田信玄

ども、店主のぶらあどです。

ACIの大名伝シリーズ第二弾は信玄公。

ちょっと色が心配な気もするけど
写真で逆光のせいだと信じたい。

と、画像一枚ではなんなんで、
ちょっと文章で穴埋め。

人助けのつもりで始めた商売が、
一部の人を苦しめる現状になってるのに
真面目に心を痛めてます。

でないと、ストレスによる免疫低下が原因の
帯状疱疹なんて発症するわけ無いわけで、
現状を変えるには稼ぐしかないわけです。

とは言っても、
儲けの原資はお客さまの懐なので
結局のところお客さまに負担を強いることに。

この点がジレンマだったんだけど、
国内大手サイトを見てたら、
高額でも売り切れになってる競合商品が。

つまり、適正価格で価値の等価交換ができれば、
高くても売れるってわけですよ。

なので、このブログもショップも、
安さだけを求めるお客さまではなく
価値を共有できるお客さまを集めるべきと。

でも、これってかなり難しいんです。
やはり安さというのは求心力もあるし、
人を集めやすいんですよね。

ここで間違ってもらっては困るのが、
単なる値上げ宣言ではないということ。

赤字覚悟でモノを売る戦略もあるし、
利幅と利益率のどちらを選ぶかで価格も変わる。

1,000円の商品を10個売った時の利益と
10,000円の商品を1個売った時の利益が
同じになる利益率はシンプルで計算しやすいけど、

そもそも売れないんじゃ意味がないんで、
利益を物1個売った時の利幅で考え、
つまり売った個数が同じなら単価が違っても
利益は一緒という考え方もアリ。

そう考えれば、高価格商品の値段を
抑えることもできるわけです。

ただ、この場合、
一斉に割引セールとかすると
赤になる商品も出てくるので、
ショップのカートに載せるのは、
簡単じゃないんですけどね。

この記事の著者

ぶらあど

この著者の最新の記事

関連記事

Rakuten Ranking












楽天ウェブサービスセンター
ページ上部へ戻る