同志との語らい

ども、店主のぶらあどです。

高田馬場へビジネス交流会に行ってきました。

高田馬場というと堀部安兵衛と鉄腕アトム、
長年通過してたけど降りるのは人生初。

線路沿いに新大久保方面に歩くと
結構アップダウンがキツイのね。
電車の車窓からはそこまで気づかなかったよ。

で、6時間強の立食パーティーで色んな人と
いろいろ話しました。
フィギュアを売っていると言っても会話が通じず、
若い人には変身サイボーグやGIジョーすら
わかってもらえない始末。

フィギュアの一般認知度って、こんなもんなのね。

ここ数年、
ちょくちょくテレビで扱われてるのも見てきたが
浸透どころか認知すらされてない(^^;

まあ、この辺をホットトイズに変わってやるのも
おこがましいというか資金的に無理なので
知ってる人に対してアプローチを続けます。

特に顧客の新陳代謝に対応しなければならず、
去るものを追わずに新規を掴むべきと。

近いうちに広告の勉強もしなくちゃね。
GoogleとかYahoo!の検索結果に出るアレです。

それと、コミュニティの制作に挑みます。
まずは無料モニターを募集して体験してもらい
感想と改善点を報告してもらう。

あ、去年失敗した輸入コミュニティじゃ
ありませんよ。

もっと、お客様のお悩みに寄り添ったもの。
輸入はその中のスパイス程度です。

修理相談(他店で買ったものもOK)とか
格安での有償修理。

リペア衣装の作成やリペア、
改造パーツの製造販売などなど。

いろいろ考えています。
なので、組み込んでほしいサービスのアイデアも
随時募集(謝礼も検討)します。

PS
先日シェアしたキンコン西野氏のブログが
炎上というか物議をかもしているようですね。

別に信者じゃないんでどうでもいいですが、
悪いのはビジネスモデルじゃなくて
手続き上の不備とその後の対応。

作家には作品しか武器がないというのは嘘。
別にブログやSNSなどインターネットで集客し
セールスすればいいだけ。

言っちゃあ悪いが、時代遅れ。

しかも、擁護派と糾弾派の
感情むき出しで水掛け論の罵り合いに
┐(´д`)┌ヤレヤレ と言うか、
ヤレヤレッ! と煽るべきか。

この記事の著者

ぶらあど

この著者の最新の記事

関連記事

Rakuten Ranking












楽天ウェブサービスセンター
ページ上部へ戻る