バイト落ちた、○○○死ね

ども、店主のぶらあどです。

記事のタイトルこそアレですが、
落ちたのは事実でも怒ってはいません。

まあ、ある程度予想してたことです。

年賀のバイトではないので枠は狭く
病気のリスクがある人間は不利ではある。

こっちも腰掛けのつもりで、
骨を埋める気は毛頭無かったので
ミスマッチなのは否めない。

無論、真意のほどはわからない。

が、済んだことに
ウダウダしてても意味がないので、
市内にあるパソコンスクールの講師に
早速応募した。

大勢を相手にするビジネススクールじゃなく、
スーパーのカルチャースクール的な
初心者相手の小規模なものだ。

もちろん、仕事を甘く見てはいないが、
新人教育や専門学校の臨時講師もしたので
素養がないわけじゃあない。

まあ、これで適度に稼げれば、
ランニングコストで赤が出るような
最悪の事態だけは避けられそうだ。

とりあえず、バイトが決まるまでは、
このブログのアメブロとの連携を止めます。

無料がウリのアメブロですが、
連携させるには他社サービスを使い
月3,000円くらい払う必要あるんでね。

この記事の著者

ぶらあど

この著者の最新の記事

関連記事

Rakuten Ranking












楽天ウェブサービスセンター
ページ上部へ戻る