馬鹿な、いや無謀な夢

ども、店主のぶらあどです。

昨日の記事に関して、
賛否両論、励ましから罵倒まで
様々なリアクションがきました。

ありがとうございます。

これはある程度計算尽くで書いたので
満足してます・・・が、
見ず知らずの人にメールする際の
リテラシーがない人が多い。

あんな文体でビジネスメール打ってるかと
思うといささか心配になります。

それと、これは三波春夫さんの功罪かと
思うのですが、客は神だと思ってる人が
非常に多い。

あくまでも、価値と代金の
等価交換なので立場は同等。

売り手側も買い手を選べる時代です。

ただ、礼儀として
売り手が下手にでるのが
未だに通例なだけ。

そもそも商品をキャンセルする行為は
売り手側によっては大変困るもの。

在庫商品の返品ならいざ知らず、
そうでない場合、取り寄せなら仕入れ金が、
商品を探すだけでも、
交渉先との労力が失われているわけで
損失以外の何物でもでもない。
だから、なにか支払えというわけではなく
多少の気遣いは必用だということです。
ウチ以外に対してもね。

輸入商品が遅れるのにはいろいろな
ケースがあります。
海外相手だと、根本的に時間にルーズで
発注支払いから発送まで1〜2週間はザラ。
バカンスに行ってて、
一月以上音信不通で待たされてるのに
Sorryの一言で済まされるなんてことも。

遅れが正確に読めない場合、
仕入先からの連絡もないので、
今までお客様に遅延連絡をすることは
稀でしたが、

これからは遅れることだけでも
お伝えして不安を
少しでも取り除きたいと思います。

これは、自分も反省すべき点なのですが
入金に関して、システムで確認が取れる場合
お礼や確認のメールが来るなんてごく稀。

この点は、新ショップではクリック1つで
済ませるようにシステム対応してるので
かなりラクになる。スマホからもできるし。

旧ショップから新ショップへの
ドメイン移行のため接続問題が数日間
でるようです。

ご迷惑をお掛けしますが、
ご了承ください。

image

画像は借り物ですし、既製品ですね(^^;

以前から繰り返し言ってきてるのですが
私は1/6フィギィアの
カスタム(キットバッシュ)市場を
拡大したいのです。

それこそ、夢はガンプラ市場並みに。
いや、そこまではさすがに無理としても
着せ替え人形の末席に甘んじてるのは
どうかと思うわけです。

facebookで、海外と繋がってると
日本のコミュニティの貧弱さが目立ちます。
米国、英国、伊国、香港、韓国、台湾、
シンガポールやフィリピン、マレーシア、
インドネシアでも熱いんですよ。

超えろと言わないまでも、
ナショナリストとしては悔しいんです。
日本が後塵を拝してるのが。

なので、トイサピエンスのような
自社製品の完成品を展示する店ではなく
皆がいじった作品を展示即売できるような
ショールームを作りたいわけです。

この記事の著者

ぶらあど

この著者の最新の記事

関連記事

Rakuten Ranking












楽天ウェブサービスセンター
ページ上部へ戻る