POP TOYS スティーブ・ロジャース用軍服

ども、店主のぶらあどです。

一昨日の記事で、
読者の方とちょっとした口論をしてますが
痴話げんかは嫌いですが口論は大好きです。

なので、コメント欄でも構いませんし、
LINE@でもお受けします。

1429333423176
http://line.me/ti/p/%40osdollbase

そうそう、
セミナーで聞いた情報でシェアしたい情報があるんですが、
長くなるんで商品紹介のあとで。

さて、商品ですが

POP TOYS から「1st アベンジャー版」の
スティーブ・ロジャース用米軍制服2種です。

まずは、一般的な長丈の米軍制服。(このシーンで着用)

Captain America: The First Avenger

militaryuniformsA00

militaryuniformsA01

militaryuniformsA02

militaryuniformsA03

militaryuniformsA04

militaryuniformsA05

militaryuniformsA06

militaryuniformsA07

続いて、短丈のアイク・ジャケット版。(このシーンで着用)

militaryuniformsB

militaryuniformsB00

militaryuniformsB01

militaryuniformsB02

militaryuniformsB03

militaryuniformsB04

militaryuniformsB05

militaryuniformsB06

militaryuniformsB07

militaryuniformsB08

アイクジャケット版には、この盾合わせたいかも・・・
あと、レスキュー版のピーコ品ヘッドも、
まだ入手できそうです。

captainamericashield07

んじゃ、シェアしたい情報。

『3:10:60:27の法則』
というものを知ってますか?

この法則は、ビジネスや経済など、
さまざまな分野でほぼ同一の集計結果が出ることで
有名な法則です。

「ビジネス」で言えば、
3:Give & Give ・・・ 人に価値を与え続ける
10:Give & Take ・・・ 人に価値を与え見返りを得る
60:Take & Give ・・・ 価値を与えられたら返す
27:Take & Take ・・・ 常に人から価値をねだる

商人や経営者はGive & Take 、
労働者はTake & Give ですね。

「経済」で言うと、
3:大富豪
10:富裕層
60:中間層
27:貧困層

ちなみに情報で言えば、
3+10が発信者で、60+27が受信者、
つまり、仕掛ける側と仕掛けられる側です。

なので、
「成功したければ、まずは与えよ!」
ということになるわけです(富裕層目指してないけど)。

日本人だと、「Give Me Chocolate!」なんて、
英会話を思い出すかもしれませんが、

Give 自体は与えるという意味で、
Give Me で「ください」っていう意味になります。

なので、Give & Take の意味を
勘違いしている人も多いと思います。
私もその一人だったりするんですが(^^;

よって、クレクレ厨≠ギブギブ厨ってこと。

直接収益にはつながりにくいけど
常にブログ書いてれば、
いずれ収益につながるということです。

この記事の著者

ぶらあど

この著者の最新の記事

関連記事

Rakuten Ranking












楽天ウェブサービスセンター
ページ上部へ戻る