ヤフオク!で負けない方法

ども、店主のぶらあどです。

どうも、連休に入ってから胃腸の調子が悪く
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーも観に行けず
寝床で悶絶しながら積んであるBlu-rayを観てました。

さて、キャッチーなタイトルで気を引いてみましたが、
特に裏ワザとかがあるわけじゃありません。

オークションのルールは、それぞれのプラットフォームが決めますが、
勝敗のルールは、利用する個人の裁量です。

トンチっぽいですが、自分が負けたと思わぬ限り勝ちです。

逃げるが勝ちなんて言葉もある通り
ギャンブル同様引き際というか下り際を見極めるのも勝負のウチ。

yahooauc

ヤフオク!は、終了間際の自動延長があるため、
セラー(販売者)有利なシステムです。
なので、予算を決めてその範囲内で入札するのが無難。

ワンオフのカスタム品でもない限り、
予算をオーバーしたら、とっとと下りるのが賢明です。

で、肝心な予算の決め方、いわゆるオレ基準ですが、
財布との相談以外に参考にしているのが海外相場。

ebayやネットショップから買うより安ければOK、
それよりせり上がったらとっとと撤退して、海外でポチります。
なので、円安な今は入札価格も高め。
クレカのポイント交換でTポイントが貯まってる時なんかは尚更です。

銀行ジョーカー2.0のルーズパーツが週末に出品されてたんで、
時計と靴下を2個ずつ落札しました。
何人かと競りましたが、無事落札。
オレ基準で全部勝ちです。
ebayの相場の半分以下の総額で落とせました。

まあ、最終的に何が言いたいかというと、
買い叩くだけがバイヤーの楽しみ方じゃないということ。
オレ基準を決めることで賢く楽しめますよということ。

ヤフオク!に二の足を踏んでる人も、
視点をちょっと変えてチャレンジしてみてはいかがですか?

この記事の著者

ぶらあど

この著者の最新の記事

関連記事

Rakuten Ranking












楽天ウェブサービスセンター
ページ上部へ戻る