1/6 ハーレーWLAな話。

ども、店主のぶらあどです。

現在、当店では受注を停止している
Worker bee factory (工蜂坊)製のハーレー。

この商品に関してメーカーの中国人とチャットで話してました。
論点は発売済みなのか? と、ZY TOYS の商品じゃないのか? の2点。

ちなみにこれが劇中の実車。

T22DKWXXVcXXXXXXXX_!!12476999

 

Worker bee factory 製

T2ebkGXaRbXXXXXXXX_!!12476999

 

ZY TOYS 製

1311112343450ba1ef04f775a0

ZY TOYS 製はキャップ仕様じゃない上、寸づまりなイメージ。
その原因は、フレーム形状の違いにあったようで・・・

 

ZY のフレーム

13111123449a1fa1a4f05cbf3b

 

実車のフレーム

4_harley_2

結構違うもんですね。
で、Worker bee factory が自分の商品ページにZYの画像載せたのは、
「見ろ、ウチのはこんだけスゲーんだぜ!」っていう比較アピールと判明。

まあ、量産体制の違いもあり、20,000円程度のZY TOYS に対し、
Worker bee factory は約50,000円と2.5倍。

この価格差とクオリティのトレードオフってことでしょうね。

仕入れ台数が増えれば、価格を下げられそうですが、
ここんところのホットトイズラッシュな昨今、
なかなか手の出ないお値段ですね。

 

おまけ

ebayにも個人カスタムのハーレーがキャップ付き40,000円程度で
出品されてます。送料その他雑費入れると50,000円程度ですが、
ベースはハズブロ製だろうから、微妙ですね。

HTCAPTNBIKE13_zps2b54d16d

この記事の著者

ぶらあど

この著者の最新の記事

関連記事

Rakuten Ranking












楽天ウェブサービスセンター
ページ上部へ戻る