ノンポリシーもポリシーのうち

ども、店主のぶらあどです。

ヲタクというかマニアというと、
物事に人一倍こだわりの多い人がほとんどですが、
私自身は意外とこだわりがありません。

というより、歳を食うに連れて無くなりました。
良く言えば丸くなった、悪く言えば牙が抜けたってとこでしょうか。

なんで、ブランドとかそういうものにもこだわりは無くなりましたね。
フィギュアじゃありませんが、かつてはアンチAppleでしたし、
変なリメイク作品は作られるだけで嫌なものでした。

というか、それをポリシーとして主張することがカッコイイと思ってました。

でも、今はどうでもいいかなと。
とはいえ、決して全てを許容したわけではありません。
アンチを宣言するのではなく、嫌なら係わらなければいいかなと。

そういう風に思考を切り替えると、意外と気が楽になるもんです。

アメイジング・スパイダーマンの国内発売が、また遅れているようですが、
海外からこそこそと保守パーツを集め始めてます。

アメイジング・スパイダーマン手首ジョイント

最近のホットトイズ製品には、予備のジョイントが付いてきますが、
赤いジョイントはかなりレアでして、
以前スパイダーマン3用にパーツの依頼を受けて
確保できなかった苦い経験からです。

ただ、大量に確保するつもりはありません。
理由は、高いから。即決だと最低でも2,000円くらいします。
なので、それ以下で落札できるものを狙い撃ちですね。

ホットトイズは、初期不良こそユーザーサポートをしてくれるものの、
パーツ単位の購入とかいうサポートはしてませんからね。

一応、いざという時のために数点はストックしておこうと考えています。

この記事の著者

ぶらあど

この著者の最新の記事

関連記事

Rakuten Ranking












楽天ウェブサービスセンター
ページ上部へ戻る