新サービス、暗証に乗り上げる

ども、店主のぶらあどです。

2013 FAMCON の画像がアップされていたんでシェアします。

(海外サイトなので、抵抗のある人はリンクを踏まないでください)

http://onesixthrepublic.blogspot.jp/2013/05/2013famcon-shared-by-triton-on-toysdaily.htm

まさに、ホットトイズにも劣らぬ

ハイクオリティなフィギュアばかりですが、全部無版権。

しかも、ここに出ているアーティストの殆どと

何らかのやりとりをしたことがあったりします(^^;

(別に自慢できることじゃありませんが・・・)
あ、昨日触れた中国輸入セミナーですが、肩透かし食らった感じでした。

内容は、初心者にはハードルが高く、ベテランには物足りない。

しかも、穿った見方をすれば、

代行業者と会計士を紹介してバックマージンもらうための集い。

後半は、完全に強者(資金のある)の輸入ビジネス方法でしかなく

無一文同然から初められるものじゃありませんね。
というわけで、私は独自路線を進めます。

近日中にショップでオーダーを受け付けようと思うサービスがコレ。

1/6フィギュアいぢろうぜ!

ん、誰?

1/6フィギュアいぢろうぜ!

コレも、誰?

1/6フィギュアいぢろうぜ!

うおー、一体誰なんだよ!

・・・って、そりゃわかるわけがありませんね。

有名人じゃなく素人さんだから。

要するに、画像からオリジナルのヘッドを作るサービスです。

泥泥手作房(泥泥原創手工)さんの日本での集客を私がします。

1/6フィギュアいぢろうぜ!

原型の目には、BB弾っぽい球体を入れているみたいです。

(わりとポピュラーな手法です)

1/6フィギュアいぢろうぜ!

女性ヘッドは、植毛ではなくヅラ(ウィッグ)方式。

これまたドール界ではポピュラーな手法、

ホットトイズの女性フィギュアや kumik も、

変則的なヅラ方式ですね。

1/6フィギュアいぢろうぜ!

※画像無断使用禁止の透かしが入ってますが、ちゃんと許可は取ってます。

正直、FAMCON に出ていたアーティストには見劣りすると思いますが、

一点一点、原型から作ることを考えると驚きの安さで提供できそうです。

・・・が、ガキ使やめちゃイケで浜田や秋元人形を作った某社が、
似たことをを考えて特許も申請しているようです。

特許申請の内容はうかがい知れませんが、事前にスジを通すべきと考え、
メールで問い合わせ中です。

問題ないと回答があれば、海外のカスタマイザーから衣装を取り寄せて
フルカスタムのフィギュアもキットバッシュしたいと思っています。

まあ、1つずつハードルを乗り越え、いざサービス開始という時にアレですが、

よく事前に気がついたものだと、我ながら感心してます。

某社の前社長(バイアウトしたらしい)とは、

1/6ヘッドの件でご相談して以来、facebookでも交流させていただいております。

だから、ピンときたのかもしれませんね。

この記事の著者

ぶらあど

この著者の最新の記事

関連記事

Rakuten Ranking












楽天ウェブサービスセンター
ページ上部へ戻る