HEAD PLAY ドゥエイン・ジョンソン

ども、店主のぶらあどです。

HEAD PLAY から、ドゥエイン・ジョンソン(ザ・ロック)が三度目の立体化。

他社も含めると何度目だろう?

今回首のないヘッドにしたのは、マスキュラボディとの相性がいいので良し。

ただ、ホットトイズがロードブロックで立体化するであろうことが予想できる今、

何故わざわざ作るのか?

と今までは疑問でしたが、早く手に入る、価格が安いなどメリットはある。

誰もがみんな、クオリティ>価格という思考ではないということ。

今まで気づかなかったところから、需要ってのは掘り起こせるのかもしれない。

ということで、ウチのショップでも自分の目利きを過信せず、

もうちょっと幅広く商品をリサーチしていこうと思います。

まあ、面倒くさい作業なんだけどね(^^;

この記事の著者

ぶらあど

この著者の最新の記事

関連記事

Rakuten Ranking












楽天ウェブサービスセンター
ページ上部へ戻る