夢を語ってみる

ホットトイズに触れたのが遅いコレクターにとって
コレクションの高い障壁となっているのが、
いわゆるプレミア価格によるテンバイヤの存在だろう。
(まあ、ホットに限ったわけじゃないけどね)

せどりをやってる時点で私もどちらかといえば
そっちの人間に含まれるのかもしれないが、
同時にコレクターもやってるので、
販売価格は損益分岐点ギリギリでやっている。
これだけで生計を立てようと考えたら、
月に数百個の商品を売らないと話にならない。

もちろん、中にはいい利益率の当たり商品に
めぐり合うこともあるが、
同じものが何十個も売れるわけないので
結局100個以上の売り上げは必須ということになる。

現在の会員数は30名をようやく越えたところ。
全会員が、毎月数個ずつ買ってくれるわけもなく
会員数…つまり見込み客の分母を上げることが絶対条件となる。

そこで、デカイ夢をブチ撒けてみる。
それはプレミア品の全廃!
といってもテンバイヤを叩き潰すのは無理なので、
呑み込んでやろうというわけ。
もちろん、そんなことやって利益がでるはずはない。
だが、見込み客が増え、十分な収入が得られるようになればどうか?
十分すぎる収入が得られれば、同じコレクターに利益の還元もできる。

というわけで、図々しいがまずは儲けさせてよというわけ。
その先には、素晴らしい未来が待っているから…
新商品を予約・購入するときは、ショップのリンクを踏んでくれればいい。
ヤフオクで落札してくれるときにうちのページを使ってくれてもいい。
なんか、カスタムしたいパーツがあればウチを使ってくれればいい。
時間は少々かかるかもしれないけど、価格はできる限り勉強します。

あと、自分でも見込み客の増加に努力するのは当然だけど、
みんなの力も貸して欲しい。
ホームページがあればリンクして欲しいし、
ブログの記事にしたり、twitterでつぶやいてくれてもいい。
そうすれば、必ず夢は叶うから。

大手はやらない…いや、やれない。
これが、今私が描いてるデカくはないけど、決して小さくない夢。

あ、免許無いんで高級外車とか興味ないし、
時計しないし、ブランドにも興味ないし、意外とハードル低いですよ。

$1/6フィギュアいぢろうぜ!-インディアン

週明け到着予定のインディアン、まだ一台余ってます。
売り切れた場合も、可能な限り努力して輸入します。
…というわけで、とりあえずヨロシク。

この記事の著者

ぶらあど

この著者の最新の記事

関連記事

Rakuten Ranking












楽天ウェブサービスセンター
ページ上部へ戻る